炭酸水とはなんですか?

炭酸水は、美容によいとよく言われますが、その実態は何なのかというと、炭酸ガスを含む水のことです。

いわゆるソーダ水と言われるもので、飲み物に清涼感を与えために、気泡を立たせています。炭酸水には、様々な効果があると言われていて、エネルギー消費力のアップに貢献します。炭酸ガスが血管の中に入ると酸素不足になり、酸素が不足した血管内では血流が増加します。

そのため、炭酸水には、ダイエット効果があります。運動後に飲んだり、食事をしながら飲むとよく、美肌効果もあるので、炭酸水を150mlくらい摂ると良いと言われています。

他にも、疲労回復効果があります。炭酸は筋肉の疲労物質である乳酸を積極的に体外に排出する作用があるからです。

炭酸ガスによって血行が促進され、体内の老廃物の排出が早まるので、デトックス効果もあります。

炭酸水は素肌によく、抗菌作用があるので、肌を痛めずに細菌を抑制する効果があります。酸素の25倍もの透過性があるので、肌にしっかり浸透して、毛穴に詰まった汚れをすっきり取り除いてくれます。

また、炭酸水を飲むと胃の粘膜が刺激されるので、お通じも良くなります。http://www.katiabronska.com/